熊本市東区 Y邸 担当:山本 車椅子が通れる折れ扉へ

BEFORE

お客様よりご依頼内容

今すぐではないが、将来もし車椅子の生活になった場合、移動に支障がないように車椅子が楽に通れて、操作性が良い扉にしたい。

 

担当者よりリフォームのポイント紹介

車椅子が楽に通れる幅を確保するに「折れ扉」と「引き扉」と計算し、最も広いスペースが確保できる「折れ扉」をご提案させていただきました。

操作性は取手の位置や方向をお客様に実際に使っていただき、最適な場所をご提案しました。

施工後のお客様のご感想

今すぐではないが、開口スペースが広くなり操作性もスムーズなので安心しました。

SELECT KEYWORD